炭水化物とお菓子を控えています

炭水化物とお菓子を控えています

私が血糖値を下げないといけないと思ったのは病院で血液検査を受けて血糖値の数値が高かったせいで医者から血糖値を下げる食事をするように言われた事や、運動をしろと言われたのがきっかけでした。

 

もし、この血液検査の結果で血糖値の数値が悪くなければ血糖値の数値が悪い事自体気づいていなかったと思います。

 

ですから、それがなければ私はきっと血糖値の事を全く気にしていなかったと思います。
実際にこの血液検査を受ける前は自分が好きなお菓子や炭水化物を食べたいだけ食べていました。

 

ですが、血液検査の結果を知ってそれではいけない事が分かってから私は食生活を気にするようになりました。

 

 

特に私が気にするようになったのが炭水化物を摂取する量を極力減らすようにして、私が好きなお菓子もほぼ食べないように注意するようになりました。

 

これが血糖値を下げるために絶対に必要だと思ったので私は今では炭水化物の摂取もお菓子を食べるのも極力控えるようにしました。

 

 

その結果高かった血糖値は下がってその後の血液検査でも血糖値の数値は下がりました。
ですが、正直それまで食べていた物を急に食べなくなるのはかなりしんどいと思いました。

 

でも、そうしないと血糖値が下がらないので仕方ないと思っています。